琵琶湖花火大会2018の日程・交通情報・穴場スポットをまとめてみた!

琵琶湖花火大会2017に日程・交通情報・穴場スポット

琵琶湖花火大会2018を楽しみにしている「さぼてん」です。

花火は夏の風物詩ですよね~♪

 

琵琶湖花火大会2018(正式名称:2018びわ湖大花火大会)は、地元の滋賀で一番規模が大きくて関西でも有名な花火大会なんです。

なので、毎年開催されるのを楽しみにしています。

 

琵琶湖花火大会は、関西人気花火ランキング4位ということで関西はもちろん、全国から多くの方が花火を見に来られます。

例年35万人もの人が訪れる人気の花火大会なので、「行ったことがないから、今年は行って見よう」って思ってる人はたくさんいると思います。

 

初めて行く花火大会って楽しみでもあるし、何も情報がないから不安な気持ちになったりもしますよね?

僕は初めて行く場所は、結構不安な気持ちになるんですよね~。

なので、初めて花火大会にいく場合は、事前に情報を仕入れておくようにしているんですよ。

 

ということで、初めて琵琶湖花火大会2018に来られる方に、日程・時間・概要・交通情報・穴場スポット・花火が綺麗に見えるホテルなどの情報を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

琵琶湖花火大会2018の日程・時間・概要は?

【開催日程】2018年8月7日(火)

※雨天荒天順延の場合:2018年8月10日(金)

【開催時間】19:30~20:30

【打ち上げ数】約10,000発(スターマイン、3~10号玉)

【打ち上げ場所】大津市浜大津 滋賀県営大津港沖水面一帯

琵琶湖花火大会2018の見どころ

 

琵琶湖花火大会2018の見どころは、湖上に描写される約10,000発(スターマイン・3~10号玉)の花火。

上空にただ打ち上げられるだけでなく、湖面上に半円を描くように打ちあげられる花火、斜めに打ち上げられる花火はびわ湖花火大会でしか味わえません。

水中スターマイン、クライマックスのワイドスターマインは必見です!

 

水中スターマインは、空に打ち上げる花火と同じ玉を水面に浮かせて、湖上自爆させる速射連発花火のこと。

クライマックスのワイドスターマインは、一定間隔をとって複数の花火を組み合わせて、短時間に速射連発する花火のこと。
びわ湖花火大会のワイドスターマインは、複数の場所から斜め30度の角度で打ち上げられる全国でも珍しいタイプなので必見です!

1時間という時間のなかで約10,000発の花火が打ち上げられ、夜空と湖上にスターマインが広がるのが実に美しいですよ~。

今年の花火のテーマは、「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」。
滋賀県とアメリカ・ミシガン州は今年で姉妹提携50周年、そして中国・湖南省と友好提携35周年になるそうで、アメリカ・ミシガン州ゆかりのマスやチェリー型の花火や星条旗をイメージしたスターマイン、中国・湖南省で製造された音花火や紅色花火といった珍しい花火が打ち上げられるとか!

はたして、どんな花火が見られるのでしょうか!

スポンサーリンク

渋滞、駐車場、屋台、有料観覧席はあるの?問い合わせ先は?

交通情報

■電車を利用する場合

  • JR琵琶湖線大津駅から徒歩約15分
  • JR琵琶湖線膳所駅から徒歩約15分
  • JR湖西線大津京駅から徒歩約10分
  • 京阪電車浜大津駅から徒歩約5分

■車を利用する場合

琵琶湖花火大会の当日は、歩行者の安全を確保する観点から大規模な交通規制があります

周辺道路は大混雑、周辺駐車場は満車になるのは必至です。

駐車場から出庫した後は大混雑して車は動きませんので、できるかぎり電車の利用をオススメします。

びわ湖花火大会2017(交通規制図)

駐車場情報

大混雑を承知で周辺の駐車場を利用したい場合は、満車が予想されますので最低でも午後3時までには入庫しておく必要があります。

  • 大津港県営地下駐車場

約150台駐車可能。

一日最大800円。

当日は15時頃には満車の状態になる。

花火終了後に大混雑するのが必至です。

 

  • 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール駐車場

約850台駐車可能。

約849台駐車可能。

4時間以内1時間210円、4時間以上は4時間までの料金(210円×4+1時間当たり110円)。

駐車場周辺は交通規制対象道路につき、規制前の入庫と規制後の出庫を気にする必要あり。

 

  • タイムズ大津パルコ駐車場

約300台駐車可能。

約一日最大800円。

入庫は7:00~映画終了(AM1:00頃)、 出庫は24時間可能。

 

  • タイムズびわ湖大津プリンスホテル

約500台駐車可能。

1日最大700円。

24時間入出庫可能。

 

大混雑が嫌だけど車を利用したい場合は、花火会場の周辺駐車場を利用せずに、会場からかなり離れたバーキングに入庫し、そこから電車を利用して会場入りするのがよいでしょう。

車と電車を併用すれば、大混雑を避けることができます。

なので、パーキングを探す時は、以下のタイムズ駐車場検索を利用すると便利ですよ。

琵琶湖花火大会2017駐車場
タイムズ駐車場検索

 

屋台情報

2014年から道路上の露店出店は原則禁止となり、お店の前など私有地をメインに出店されています。

有料観覧席周辺、大津駅~琵琶湖ホテルまでの中央大通り沿いに屋台が出ていますね。

過去大会に比べて屋台の数が減少傾向にあるのは、2013年に起きた京都福知山花火大会の露店爆発事故(露店にて発電機にガソリンを補充しようとした際、気化したガソリンに引火して爆発を起こした)の影響が大きく、滋賀県のビックイベントで大事故を起こさないための予防措置であることは明確ですね。

私有地で起こった事故はあくまで自己責任でということです。

 

有料観覧席情報

琵琶湖花火大会2018の有料観覧席は、滋賀県営大津港管理用通路・修景緑地・シンボル緑地等に設置される。
2018年から23,000席の普通席と昨年好評を得た350席の桟敷席以外に、湖岸最前列2列のプレミア席(約800席)・2席1組のカップル席(約100組)・三脚設置可能のカメラ席(約30席)を新たに追加するとか。
その分、びわ湖ホール前に置かれていた定員付き一般観覧エリアは、2018年より有料の立ち見自由席(約12,000)に変更するそうです。

それでも子供連れで行くのは大変。

3歳以上の子供になると1席の確保が必要で、お金の出費が増えるのは親にとって負担しかないですね~。

前売り券は3,900円、当日券は4,400円なので、3歳以上の子供を連れていく場合は約4,000円払って席を確保する必要があります。

膝の上にチョコンと乗せて見せたい親はいるでしょうし、せめて就学児以上は有料にするとか、子供料金を設定するとかの配慮はほしいですよね。

 

 

 

前売り券は7月1日(日)から発売開始予定で、ローチケ、チケットぴあ、セブンチケット、チケ探などで購入できます。

以下を参考にして下さい。

有料観覧席のチケット情報

 

問い合わせ先

琵琶湖花火大会2018に関する問い合わせ先です。

問い合わせ先

【法人名】公益社団法人びわこビジターズビューロー
【住 所】〒520-0806 滋賀県大津市打出浜2-1 「コラボしが21」6階
【TEL】077-511-1530
【FAX】077-526-4393
【営業時間】午前9時~午後5時45分
【休業日】土・日曜日、祝日、年末年始

※大会当日の開催に関するお問い合わせ先
【TEL】0180-99-3339
【音声案内】10:00~20:00(当日のみ)

 

琵琶湖花火大会2018の穴場スポット

豪華客船「ミシガン」

湖岸から花火を満喫するのも良いですが、湖上から花火を満喫するのもリッチな気分を味わえるのでオススメです。

クルーズ船のミシガンに乗れば、船上でステージとディナーを楽しみながら花火を楽しむことができます。

値段は少々お高いですが、1年に1度リッチな気分になれるので値段以上の価値がありますよ。

5月初旬頃、ホームページに詳細がアップされる予定です。

琵琶湖汽船ホームページ

 

レークウエスト観光の湖上観覧席

琵琶湖大橋付近の今堅田にあるレークウエスト観光から湖上観覧席まで中小高速船で行き、花火を楽しんだ後は豪華客船「ミシガン」でナイトクルーズを楽しみながら帰るという企画です。

花火が打ち上げられる浜大津から離れた堅田という立地条件なので、電車や車での混雑に巻き込まれる恐れもありませんし、JR堅田からレークウエスト観光まで無料のシャトルバスで送ってくれるのでオススメですよ。

ホームページに詳細が発表される時期は不明ですが、早めに予約が埋まってしまうので以下からチェックしておく必要があります。

レークウエスト観光ホームページ

 

ウカルちゃんアリーナ別館前(滋賀県立体育館)

打ち上げ場所から少し東側にあり、大混雑は避けられます。

JR膳所駅からも近く、徒歩で15分ほどなのでオススメです。

車の場合は、タイムズびわ湖大津プリンスホテルに入庫すると便利です。

 

花火が綺麗に見えるホテルは?

花火が綺麗に見えるホテルは、打ち上げ場所に近い「琵琶湖ホテル」です。

でも、宿泊プランは1年前の段階で抽選になってしまうので、もちろん当日の予約は取れません。

なので、打ち上げ場所から少し東に離れた「びわ湖大津プリンスホテル」がよいでしょう。

 

びわ湖花火大会の花火が綺麗に見えるホテル

 

琵琶湖花火大会2018のオススメプラン

「琵琶湖ホテル」「びわ湖大津プリンスホテル」に宿泊して花火を鑑賞するプランでもいいものですが、僕なら花火が行われる前日に雄琴温泉に宿泊して、びわ湖花火大会当日はレークウエスト観光の湖上観覧席を利用して花火を楽しみます

これはオススメですよ~♪

びわ湖花火大会2017のオススメプラン

雄琴温泉は全国的には知られていませんが、岐阜の下呂温泉や愛媛の道後温泉と並ぶPH値9.0のアルカリ性単純温泉で、お肌がスベスベになる「美肌の湯」なんですよ。

1年に1度くらいは、雄琴温泉の名湯につかって、美味しいものを食べて、湖上観覧席で花火を楽んで、クルーズ船に乗ってというリッチな非日常を味わいましょう。

 

 

さいごに

琵琶湖花火大会2018は、会場付近は大混雑します。

なので、可能な限り電車を利用して来場されることをオススメします。

混雑に巻き込まれたり、事故を起こしたりするリスクを回避するためにも、時間に余裕を持って行動しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください