靴底の剥がれを応急処置する方法!出張先でのトラブルも怖くない!

靴底の剥がれを応急処置

今日は大事な出張!

っていうのに、いきなり靴底が剥がれたー((+_+))

 

いやぁ、靴底が剥がれるって予期せぬトラブルが起こるもんですね~。

駅のホームを歩いていて、いきなり靴底が全部剥がれたら、そりゃ慌てますよぉ。

しかも両方の靴だしね・・・。

僕はまったく予想してなかったんで、『どうしようー』ってパニック状態になりました。

 

必死に考えました。

どうやったら靴を修理できるのかって。

 

で、思いついたのは

  1. 靴屋でリペア(修理)してもらう
  2. 自分で応急処置する

 

って、この2択っす。

 

『靴屋でリペア(修理)してもらうのがいいだろうな』と最初は考えました。

ところが、スマホで検索したら、朝が早かったので、どこの靴屋も開店していなかったんです~

仮にお店が開いていたとしても、駅に着いたらお店まで歩かないといけないし、出張で修理を待つ時間もないし、靴を直すのに数千円取られるからこの案は却下。

ということで、自然と「自分で応急処置する」になったわけです。

 

で、やってみると実に簡単!

なんでも、とりあえずやってみるもんですね~。

出張などの突然のトラブルでも、靴底の剥がれは簡単に応急処置できるのでオススメですよ~。

スポンサーリンク

自分で靴底の剥がれを応急処置するには!?

靴底の剥がれ

↑ これ見てどう思います?

 

僕の革靴は完全に真っ二つですわ((+_+))

もはや、靴底の剥がれじゃないですよね~。

僕の靴は「My shoes is broken complete」ッス。

こんな状態の靴を応急処置した僕自身が驚いていますよ( ゚Д゚)

 

ということで、「素人でもできる!自分で靴底の剥がれを応急処置する方法」を紹介したいと思います。

 

応急処置に必要なもの

  • 接着剤
  • やすり(サンドペーパーなど)
  • プラスチック製のヘラ
  • 紐(ひも)
  • 金づち(ハンマー)

※プラスチック製のヘラ、紐、金づちはなくても可

 

応急処置に必要なもの

 

僕の場合、上記写真の通り、コニシボンドの接着剤とメッシュ両面やすりを100均のダイソーで購入

接着剤2個(靴1個に1つ使用するため)とメッシュ両面やすりを買って、なんと324円!!!

靴屋でリペアしてもらったら、軽く数千円(5千円とか)飛んでいくことを思うと費用対効果は抜群ですね~。

 

プラスチック製のヘラ、紐(ひも)、金づち(ハンマー)がなくても応急処置はできるので、とりあえず最低限の接着剤と紙やすりだけ手に入れることにしました。。。

でも、ヘラ・紐・金づちはあった方が頑丈で綺麗な仕上げになるのでオススメですよ。

スポンサーリンク

応急処置の方法

靴底の剥がれを応急処置する方法
  1. 分離した靴本体とソール(靴底)の汚れや石などを丁寧にとる(やすりなどで軽くこする)
  2. 靴本体とソール(靴底)に接着剤を塗る(プラスチック製のヘラがあると便利)※僕はヘラ不使用
  3. 接着剤を塗ってから数分放置する(くっつきがよくなる)
  4. 接着剤を塗って数分放置した靴本体とソール(靴底)を接合する
  5. 金づちで靴底を叩いて圧力をかける(金づちがなければ、ズレないように手で圧力をかける) ※僕は手で圧力をかけました
  6. 紐(ひも)で靴本体と靴底を結んで補強する ※僕は紐不使用

 

↓  やすりで汚れや石などを丁寧にとることが大事です

応急処置の方法(サンドペーパー)

 

↓ 靴本体とソール(靴底)に接着剤を塗った状態 ※プラスチック製のヘラを使うと綺麗に塗れるのでオススメです!

応急処置の方法(接着剤)

 

↓ 靴本体とソール(靴底)を接合して出来上がり ※金づち、紐を使うと仕上がりがよくなるのでオススメです

応急処置の方法(出来上がり)

 

時間はどれくらいかかる?

これだけの作業をしても、所要時間は約20分しかかからなかったです。

出張先や友達の結婚式で自分の靴底が剥がれても、たったの20分で簡単に応急処置をすることができますよ~。

靴底の剥がれの原因とは!?

僕が履いていた革靴は、自分の結婚式の2次会用に買った記念すべきもの。

まぁ、20年近く履いているフォーラム用の革靴なので、靴底の剥がれも仕方ないのかも((+_+))

 

このような靴底の剥がれは、雨水などによる加水分解、酸やアルカリ、微生物、バクテリア、カビなどが原因となり、ウレタン材質のソール(靴底)が劣化することで起こるんです。

僕の靴底はウレタン材質のものだったので、雨などが原因で加水分解したのでしょうね~。

たまにしか履かない靴は、水気をしっかり拭き取って、風通しの良い場所で保管するようにすることが重要ですね!

そうすれば、あなたの大切な靴を長持ちさせることができます。

さいごに

出張先や結婚式場で自分の靴底が剥がれたら・・・。

あなたは、これまでに紹介した必要な道具を買いにいくかもしれません。

では、近くにそのようなお店がなかったとしたら・・・。

大変なことになりますよね~。

 

なので、一番大切なことをお伝えします。

靴底がはがれるトラブルを想定して、靴底の剥がれを応急処置するための道具を常備しておきましょう!

そうすれば、あなたはパニックになることもなく、たった約20分で冷静に応急処置することができるでしょう。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です