仕事を休みたい時にズル休みしても会社にバレない理由7選

仕事を休みたい

『今日は仕事を休みたい気分だな』

『嫌な上司の顔をみたくないし、今日は休みたい』

『仕事を休みたいけどバレない理由を考えなきゃ』

『どう言い訳するかな』

 

あなたはそのように思った経験はないですか?

 

仕事を休みたい時、会社にバレない理由にはないのか?

僕と友達が今までに使った方法と調べた方法を紹介しますので、

あなたが会社を休みたい時の参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

仕事を休みたくなるのはどうして?

 

仕事を休みたいのは人間関係が大きな原因

会社で働いていると人間関係は付きまといます。

個性集団の集まりなので、気の合う人や相性の悪い人は当然いるわけですよね。

あなたには上司、先輩、同僚で嫌いな人っていますよね?

その嫌な人とトラブルがあった時なんかは特に仕事を休みたくなりませんか?

アイツの顔を見るのは嫌だし、今日は仕事を休みたいなんて思うはずです。

そういう人間関係が仕事を休みたい大きな原因になっています。

 

仕事の環境でストレスが溜まっている

自分ではズル休みはしてはいけないことぐらいは分かっているはずなのに、電車に乗って会社の近くまで行ってもそれから足が進まなくて結局休んでしまう。

 

人間関係で悩んでいるわけではないんだけど、仕事を休みたいけど誰もやってくれないから休めない

・重要な会議や取引きがあるから休めない

・過酷な労働環境

などの理由で無理に仕事を続けてストレスを溜め込んでいるのが原因です。

スポンサーリンク

 

仕事を休みたい理由|ズル休みしても会社にバレない理由7選

 

1.頭痛

これは鉄板中の鉄板の言い訳です。

熱が何度とか言わないのがキーポイントです。

「頭がガンガンして気持ち悪い」と言うと効果的です。

 

2.嘔吐

「子供がノロウイルスかもしれない」とちらつかせると効果的です。

会社はノロウイルスを警戒するので長期間休めるかもしれません。

会社でそのことを聞かれても「ノロではなかった」と言えばよいだけです。

 

3.下痢

「昨日からお腹が痛くて下痢が止まらないので休みます」と言えばまずバレません。

でも、次の日にガツガツと弁当を食べるのは厳禁です。

あなたの上司が冗談が通じる人なら、「うんこが止まらないんです。休んでいいですか」と言えば、上司は大笑いながら許してくれるかもしれないですよ。

 

4.虫歯

自分の歯の痛みは他人にはわかりません。

でも痛いのは誰でも知っています。

虫歯が酷いときに仕事をするのが無理なことは誰でも分かります。

 

5.自治体の検診

平日に自治体が実施している人間ドックやがん検診などは案外有効的です。

検診日がわかっている場合は事前に会社へ言っておいた方がよいでしょう。

 

6.親族が亡くなった

親族が亡くなったと言えば休むなという人はまずいません。

親族が亡くなっていなかったとしても理由として使えます。

 

7.子供または妻が熱を出した

「子供が熱を出したんですけど、妻がどうしても仕事を休めないので休ませて下さい」

「妻が熱を出したんですけど、熱が高くて嘔吐が酷くて休ませて下さい」

と言えば簡単に休めますよ。

スポンサーリンク

 

仕事を休みたい理由 | 絶対にやってはいけない行動7選

仕事を休む時にいつも同じ理由を使っていると、会社の上司や先輩とかに怪しまれてしまいます。

 

どうすれば会社に嘘がバレずに休むことができるのか、あなたは一度くらい考えたことがありませんか?

仕事を休みたい時の理由とか行動をよく考えないと、あとで取り返しのつかないことになるので要注意です。

 

僕の友達はいつも同じ理由で仕事を休んだりしていたら、嘘が会社にバレて上司から雷が落ちたと言っていました。

友達は会社の同僚にズル休みしたことを内緒で教えたつもりだったけど、その同僚が他の人に話したために上司に伝わってしまったと言っていましたね。

 

1.病気で休んだら散髪に行かないこと

病気で休んだ時は家でゆっくりしているか病院に行って休養している筈なのに、次の日にキレイに散髪して会社に行ったら一発でバレます。

 

2.仲の良い同僚に本当のことを話さないこと

仲の良い同僚でも絶対にズル休みしたことを言うのはタブーです。

口は災いの元というのは昔からの格言です。

 

3.病気で休んだら外出しないこと

病気で休んだのにアウトレットとかで服を買ってたり、ゴルフの打ちっぱなしに行ってたらおかしいですよね。

もしそれを先輩や同僚の家族とかに見られたりしたら即アウトです。

 

4.休んだ日はSNSはやらないこと

休んだ日ぐらいはLINE、Twitter、FacebookなどのSNSはやめましょう。

会社の人間はスマホでSNSをチェックしていますからね。

内容を見られたら一発で怪しまれます。

 

5.土日にあわせて休まない

会社で働いていると土日が待ち遠しくて仕方がないですよね。

金曜日や月曜日に休んだりすると人は変な感が働くので不思議です。

きっとズル休みだと言われるのがオチです。

 

6.会社の周辺をウロウロしないこと

誰に見られているかわからないので特に会社の周辺は行かないことです。

とにかく外出はできるだけ控えた方がよいでしょう。

 

7.アウトドアで日焼けは厳禁

キャンプ、登山、テニス、ゴルフなどアウトドアのスポーツは日焼けします。

日焼けして会社に行ったら「ズル休みしました」と認めているようなものです。

これは絶対にやってはいけない行動7選は厳守しましょう。

 

まとめ

本当は仕事は休まないで会社に行った方がよいですが、嫌な人がいたり気分が乗らなかったりで仕事を休みたい日もあると思います。

そんな時にこの方法を試してみてください。

ただ、仕事をズル休みするのは自己責任になります。


まわりに迷惑がかかることを心得て行動しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です