爪水虫を病院に行かずに自分で治す方法を教えます!

爪水虫

水虫のなかでも特に爪水虫はしつこい存在。

一度爪水虫になってしまうと簡単には治りません。

悩真内
悩見ちゃん、何か元気ないね?悩みでもあるの?
悩見
あまり大きな声で言えないけど、最近水虫のことで悩んでるんだ。

爪水虫がひどくてね…

悩真内
そんなにひどいのなら、病院で診てもらった方がいいんじゃない?
悩見
そんなに簡単なものではないんだ。

病院で見てもらうのは恥ずかしいし抵抗があるんだよ。

だから、病院に行かずに爪水虫を治す方法がないか考えてるんだけど…

悩真内
たしかに病院で診察するのって相当勇気がいるよね。

受付するときからすでに恥ずかしいかも。

悩見
病院で自分の恥ずかしいところを見られるんだからね。

病院の先生だけならまだしも、看護師さんに見られるのはちょっとなぁ…

想像しただけで赤面してしまうよ・・・。

神の声
悩見さんは爪水虫で苦しんでいるみたいですね。

では、以下で水虫とは何なのか?水虫になる原因、種類、症状について、

そして僕が爪水虫を病院に行かずに自分で治した方法までお教えしましょう。

スポンサーリンク

水虫とは?

 

水虫は白癬菌(はくせんきん)というカビが原因の感染症です。

白癬菌は体の皮膚表面の角質層に入り込み、ケラチンというタンパク質を餌にして繁殖します。

 

白癬菌は温度15℃以上、湿度70%以上になると活発に増殖するので、日本の高温多湿な環境はまさに白癬菌にとって住みやすい環境と言えるでしょう。

 

日本人の5人に1人、約20%が水虫を患っていると言われていますが、男女問わず隠れ水虫は当然いるわけですから実際の数字はもっと跳ね上がるかもしれません。

 

水虫になる原因とは?

 

水虫になる原因はいくつか考えられます。

家族から感染する場合、公共の場所で感染する場合、靴内が不衛生で増殖する場合など、水虫を感染・発症する原因で共通するのが不衛生な環境です。

 

水虫の原因となる白癬菌の感染力は大して強いものではありません。

白癬菌は24時間かけて皮膚表面の角質層に入り込むので、清潔にしていて抵抗力があればそう簡単にはうつるものではないのです。

 

温泉やプールに行って楽しんだ後に足の裏を綺麗に洗う人は皆無に近いです。

そうした油断から知らず知らずの間に感染・発症するのです。

 

水虫の感染・発症ルート

家族から水虫が感染するケース

家でお風呂のバスマットやバスタオルを共用したり、家の中を裸足で歩き回ったりする環境は要注意。

この感染・発症パターンが一番多いと言われています。

 

プールや温泉などの公共の場所から感染する場合

プールや温泉といった公共の場所は水虫を患っている人が出入りします。

水虫を患っている人が裸足でペタペタ歩いているので、同じように歩いていたら水虫に感染・発症するのも当然です。

 

不特定多数の人がはいているスリッパを履いた場合

温泉、病院などは共用のスリッパをはくことが多いですよね。

特に温泉は裸足でスリッパをはいたりする人が多いです。

 

水虫を患っている人がはいたスリッパを履いたとしましょう。

当然、白癬菌が足の裏の皮膚に付着してしまうわけです。

 

靴下をはいていたとしても白癬菌が付着した足で靴をはくわけなので、高温多湿な自分の靴に白癬菌を持ち込むことで水虫に感染しやすくなります。

 

靴を長時間はいて蒸れている場合

仕事で一日中靴を履いているのは当たり前ですし、とくに夏場は靴の中が蒸れるので不衛生な環境になります。

靴の中に白癬菌が存在する場合、高温多湿な環境で白癬菌が増殖します。

 

足の指の間が狭い場合

足の指の間が狭い人は、足に汗をかきやすく不衛生なので、水虫になりやすいです。

白癬菌が足に付着している場合、汗をかくことで白癬菌が増殖して感染しやすくなります。

スポンサーリンク

水虫の種類と症状

足水虫(足白癬)

足水虫(足白癬-あしはくせん)は大きく分類して、

 

■趾間型(しかんがた)

■小水疱型(しょうすいほうがた)

■角質増殖型(かくしつぞうしょくがた)

 

の3種類になります。

 

趾間型は、むずむずぐちゅぐちゅタイプです。

足の指の間の皮がふやけて、めくれて液が出てきます。

 

指の間に強いかゆみがあるのが大きな特徴で、かゆいからかく、かいたら液が出てきて範囲が拡がる、いわゆるいたちごっこ状態ですね。

 

小水疱型は、趾間型と同じくむずむずぐちゅぐちゅタイプです。

足の裏や縁に小水疱や膿泡ができて、こちらも強いかゆみがあります。

かゆいからかく、かいたら液が出てきて範囲が拡がるという悪循環に陥ります。

 

角質増殖型は、乾燥型タイプです。

かかと部分や足の裏の角質がぶ厚くなり、乾燥してカサカサになって皮がむけてきます。

あまりかゆみがないのが特徴ですが、足の爪でこすったりしていると爪水虫へと発展するケースが多いです。

 

手水虫(手白癬)

水虫は足にできるのが大半ですが、足にできた水虫菌を手でかいたりして感染するのが手水虫(手白癬)です。

 

頭部水虫(頭部白癬 別名 シラクモ)

水虫菌を触った手で頭を触ることで感染するのが頭部水虫(頭部白癬 別名 シラクモ)です。

 

体部水虫(体部白癬 別名 タムシ)

水虫菌を触った手で体を触ることで感染するのが体部水虫(体部白癬 別名 タムシ)です。

 

股部水虫(股部白癬 別名 インキンタムシ)

水虫菌を触った手で股間を触ることで感染するのが股部水虫(股部白癬 別名 インキンタムシ)です。

 

爪水虫(爪白癬)

水虫患者の40%が爪水虫(爪白癬)を患っていると言われています。

爪水虫は、白癬菌が爪と皮膚の間から中に入り込み、爪が白癬菌の製造工場になっているおそろしい状態をいいます。

 

皮膚の角質層にいる白癬菌もいれば、爪に入り込む輩もいるわけです。

白癬菌は爪に製造工場をつくって仲間をいっぱい増やすと、爪が分厚く盛り上がって、白や黄色に変色し、カスカスボロボロになります。

痛みやかゆみは特にありません。

 

爪の白癬菌を根絶することが、水虫を完治させる近道になります。

 

爪水虫を治す方法は?

病院で診察してもらう

病院で診察してもらう場合、皮膚科を受診しましょう。

病院の医師と看護師に見られるのが苦痛でないなら、病院での診察がよいでしょう。

 

ただ、病院の診察は1度きりではありません。

1ヶ月どころか何ヶ月か通院する必要がありますので、根気強さが必要になります。

塗り薬と飲み薬と両方処方してもらっても、しっかり続けることが大切です。

 

水虫菌
病院で飲み薬と塗り薬の処方をしてもらったけど、

病院に行く前と症状はほとんど変わってない…

という患者もいるぐらい水虫菌はしつこい存在なんだぜぃ。

 

病院に行っても水虫の再発率は50%とも言われているからな。

特に爪水虫はしつこいぞ。

オイラを甘く見ない方がいいぜ!

自分で治す(民間療法)

病院での治療以外で治すのが民間療法です。

自己責任のもとで行ってください。

自然治癒

水虫は自然に治癒することはありません。

 

木酢液を使って爪水虫を自分で治す

 

木酢液(もくさくえき)って聞いたことありますか?

僕はこの木酢液で爪水虫を治しました。

 

木酢液を爪に塗り続け、爪の白癬菌を死滅させて、爪を切りながら生え変わるサイクルを待つだけです。

 

爪の生え変わるサイクルは人によって違いますが、半年ぐらい根気強く続けることによって、爪が見違えるほどきれいになりますよ。

 

木酢液(もくさくえき)とは?

木酢液は、炭を焼いたときに出た煙を冷やして液体にしたもので、水いぼ、防カビ、病害虫予防、動物の回避、土壌改良等を用途として一般的に使用されています。

 

僕は家のお風呂に木酢液をキャップ1杯入れています。

肌がすべすべしてリラックス効果もありますし、子供がプールでもらってきた水いぼまで完治しました。

 

木酢液の選び方

木酢液は主な成分は酢酸で、その他有効成分が約200種類以上含まれています。

木酢液には発がん性物質が含まれているという説もあることから、安全性を実証するために発がん性物質検査を行っているところもあります。

 

木酢液クリアは、発がん性物質検査を見事クリアした木酢液なのでオススメですよ。

通常の木酢液は茶色の液体ですが、木酢液クリアは透明色で魔法の木酢液と呼ばれています。

 

木酢液の使い方と塗り方

木酢液の原液を100円均一で買った携帯用ワンタッチボトルに小分けし、綿棒を原液に浸して、直接爪水虫の患部に毎日塗るだけです。

ワンタッチボトル

肌の弱い人は原液だとかゆくなったりかぶれたりするかもしれませんので、原液ではなく水で10倍程度に希釈したものを使う方がよいかもしれません。

その場合、100円均一でスプレーボトルを購入して、綿棒を希釈液に浸して、直接爪水虫の患部に塗ればよいでしょう。

スプレーボトル

 

最後に

僕は知り合いが病院で薬を処方してもらっても改善しなかったことを聞いて、病院に行って恥ずかしい思いをしたのに治らないんだったら、爪水虫を病院に行かずに自分で治してやると思ったのがキッカケです。

 

木酢液は強い液体ですので肌が弱い人はやめておくか、原液を希釈して使用する方がよいでしょう。

 

この方法は個人差がありますので、あくまで自己責任で行うようにしてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です